レトロなきろく

R88 - 古いものいろいろ 『古道具 古家具 昭和レトロのお店』のブログの別館です

風景印

鹿児島県 鹿児島郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)6月1日押印 『鹿児島』 単独で風景印をご紹介するのがちょっとお久しぶりでしたね。 今回はまた名称が変わっている鹿児島郵便局です。 昭和43年(1968年)5月27日から現在の鹿児島中央郵便局に改称です。 使用開始日が見つけられなかった…

東京都 京橋郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)6月15日押印 『京橋』 今回は京橋郵便局の古い風景印。 こちらの使用開始日は昭和26年(1951年)1月10日でした。 図案は築地本願寺、銀座の柳と街並みだそう。 昭和50年(1975年)6月30日まで使われたものでした。 図案にもある現在の築地…

FDC 通常切手 120円迦陵頻伽 初日カバー その2 平泉風景印

120円普通切手 迦陵頻伽 昭和37年(1962年)11月1日発行 平泉風景印 JPS版 今回の120円切手、こちらも第3次動植物国宝切手になりますが、 前にひとつご紹介していました。 myr88.hatenablog.jp 今回のカシェも華鬘です。 この初日カバーに付属の解説書には …

福岡県 西福岡郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)6月1日押印 『西福岡』 少し前に見た風景印。 この前の福岡中央郵便局と同じ図案の風景印でした。 使用開始日は昭和26年(1951年)7月2日。 図案は博多人形、博多港。 西福岡郵便局は現在はありません。 西新町郵便局が昭和21年(1946年)…

FDC 通常切手 90円風神 初日カバー その3 東山風景印

90円通常切手 風神 昭和37年(1962年)7月2日発行 東山風景印 カバー版画:中村浪静堂 カバー画:久野実氏 90円風神の通常切手の初日カバーの3つめは 中村浪静堂の木版画カバーです。 カシェはこちらも風神の図の雰囲気そのままです。 前のその2で風神雷神図…

千葉県 三里塚郵便局 古い風景印

昭和36年(1961年)6月10日押印(使用開始日) 『千葉 三里塚』 のどかな感じで可愛い風景印ですね。 廃止印で、今では全く違う図案になっている三里塚郵便局です。 図案の詳細記載は見つけられませんでしたが、 宮内庁下総御料牧場、馬、桜かな。 成田空港…

FDC 通常切手 90円風神 初日カバー その2 東山風景印

90円普通切手 風神 昭和37年(1962年)7月2日発行 東山風景印 NCC版 90円風神の通常切手の初日カバーの2つめは 日本郵趣協会のカラーカシェ、NCC版。 やっぱり色が付くとまた雰囲気も変わりますね。 図案の元になった江戸時代初期の装飾画家である俵屋宗達の…

福岡県 福岡中央郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)6月1日押印 『福岡中央』 今回は福岡中央郵便局。もう中央郵便局になった後のものでした。 使用開始日は昭和34年(1959年)6月15日。 ちょうどこの日から福岡中央に改称でした。 ちなみにその前は福岡郵便局でした。 図案は博多人形、博多…

FDC 通常切手 90円風神 初日カバー その1 東山風景印

90円普通切手 風神 昭和37年(1962年)7月2日発行 東山風景印 JPS版 今回からは90円風神の通常切手の初日カバー。 こちらも第3次動植物国宝切手。 昭和36年 (1961年)~40年(1965年)に発行されました。 第3次動植物国宝切手は昭和36年(1961年)6月1日の…

佐賀県 佐賀郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)6月1日押印 『佐賀』 今回も今は中央郵便局になっている所のものでした。 佐賀郵便局は昭和62年(1987年)7月1日に佐賀中央郵便局に改称しています。 今回の風景印は廃止印で 使用開始日は昭和25年(1950年)3月5日です。 図案は佐賀城鯱…

大分県 大分郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)6月1日押印 『大分』 猿がちょっと人っぽく見えるような気もしますが、 そんな所がまたいい感じの風景印ですね。 古い大分郵便局のものです。 この大分郵便局も現在は大分中央郵便局です。 昭和62年(1987年)7月1日に大分中央郵便局に改…

長崎県 長崎郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)6月1日押印 『長崎』 今回も既に改称している郵便局の風景印。 長崎郵便局は昭和45年(1970年)6月24日に長崎中央郵便局に改称しています。 この風景印の使用開始日は昭和31年(1965年)12月20日でした。 図案は平和祈念象、大浦天主堂、…

FDC 通常切手 30円円覚寺舎利殿 初日カバー その3 大船風景印

30円普通郵便切手 円覚寺舎利殿 昭和37年(1962年)6月15日発行 大船風景印 JPS版 昭和37年の30円通常切手、円覚寺舎利殿の初日カバーの3つめはJPS版。 こちらのカシェは正面からの円覚寺舎利殿の図でした。 円覚寺は何度も火災に遭い、永禄6年(1563年)の…

宮崎県 宮崎郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)6月1日押印 『宮崎』 宮崎県の古い風景印、今までにひとつしか出てきていませんでした。 やっとのふたつめ。 今回の宮崎郵便局も現在は宮崎中央郵便局に改称されています。 この風景印の使用開始日は昭和28年(1953年)6月10日。 図案は平…

FDC 通常切手 30円円覚寺舎利殿 初日カバー その2 大船風景印

30円普通郵便切手 円覚寺舎利殿 昭和37年(1962年)6月15日発行 大船風景印 NCC版 昭和37年の30円通常切手、円覚寺舎利殿の初日カバーの2つめはNCC版。 こちらのカシェも切手と同じような角度から円覚寺舎利殿。 円覚寺は弘安5年(1282年)に北条時宗が建立…

熊本県 宮地郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)6月1日押印 『熊本 宮地』 今回はまた今は無い郵便局名の風景印。 宮地郵便局は現在は一の宮郵便局に改称しています。 この消印の使用開始日は昭和27年(1952年)6月1日。 図案は阿蘇の噴煙、阿蘇神社楼門。 昭和49年(1974年)12月1日ま…

FDC 通常切手 30円円覚寺舎利殿 初日カバー その1 大船風景印

30円通常郵便切手 昭和37年(1962年)6月15日発行 大船風景印 JSB版 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願い致します。 この前まで初日カバーは日光東照宮陽明門の40円普通切手をご紹介していましたが 今回は普通切…

岡山県 岡山南郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)6月1日押印(使用開始日) 『岡山 岡山南』 印影を見ても初日印というのが伝わってくる感じですね。 新しい印面って感じ。 岡山南郵便局の古い風景印です。 図案は児島湖の大水門、金甲山の遠望。 この消印、短期間使用だったようなのです…

FDC 通常切手 40円日光東照宮陽明門 初日カバー その5 日光風景印

40円通常郵便切手 昭和37年(1962年)5月10日発行 日光風景印 JSB版 日光東照宮陽明門の40円切手の初日カバー、5つめはJSB版。 こちらのカシェも陽明門。 斜めからなのでまた全然違う雰囲気になりますね。 前回、4つめのカバーの時に陽明門が切手になったの…

静岡県 南崎郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月21日押印 『静岡 南崎』 今回は静岡の廃止局の南崎郵便局の風景印。 引継ぎ局もなく、本当に終了してしまった郵便局でした。 伊豆半島の最南端にあった郵便局だったようです。 この風景印の使用開始日は昭和27年(1952年)5月21日でし…

FDC 通常切手 40円日光東照宮陽明門 初日カバー その4 日光風景印

40円通常郵便切手 昭和37年(1962年)5月10日発行 日光風景印 JPS版 日光東照宮陽明門の40円切手のカバー、4つめはJPS版。 このカシェはそのまま陽明門でした。 陽明門にもいる龍もありますね。 今までご紹介の初日カバーの説明文には、 国宝の陽明門が東照…

茨城県 潮来郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月31日押印(最終日) 『茨城 潮来』 以前、水郷国定公園の初日カバーにあった潮来郵便局の風景印、 切替前後が出てきました。 まずはより古い方、こちらはお初です。 使用開始は昭和27年(1952年)6月1日でした。 図案の詳細記載は見つ…

FDC 通常切手 40円日光東照宮陽明門 初日カバー その3 日光風景印

40円通常郵便切手 昭和37年(1962年)5月10日発行 日光風景印 全日本郵便切手普及協会版 また以前2つご紹介していたもののお仲間が出てきました。 普通切手の第3次動植物国宝図案切手、日光東照宮陽明門の40円切手のカバーです。 以前の記事はこちら。 myr8…

新潟県 小千谷郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月31日押印(最終日) 『小千谷』 今回はまた切替時の両方があったものです。 先ずは上のより古い方、使用開始日は昭和26年(1951年)1月1日でした。 図案の詳細は分かりませんでしたが、スキーヤーだけはっきり分かりますね。 手前は船…

FDC 通常切手 15円五重塔航空切手 初日カバー その5 奈良風景印・櫛型印

15円通常切手 昭和37年(1962年)4月2日発行 奈良風景印・奈良櫛型印 FKK版 外国郵便料金の改正に伴い、昭和26年に発行されていた 銭単位の航空切手を円の単位に変更した切手のカバー、5つめ。 今回は初登場のFKK版です。 五重塔もダグラス機もシャープでカ…

埼玉 荒川郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月25日押印 『埼玉 荒川』 今回は埼玉の荒川郵便局。 一部消印の枠が切れていますが、押し方の問題で 変形印などではなく、普通の丸い枠の風景印です。 使用開始日は昭和29年(1954年)8月1日です。 図案の詳細記載は見つけられませんで…

FDC 通常切手 15円五重塔航空切手 初日カバー その4 奈良風景印

外国向印刷物料金用切手(15円通常切手) 昭和37年(1962年)4月2日発行 奈良風景印 JPS版 外国郵便料金の改正に伴い、 昭和26年に発行されていた銭単位の航空切手を円の単位に変更したものなので 航空切手と書いていますが、通常切手です。 今回のJPS版は、…

静岡県 伊豆長岡郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月21日押印 『伊豆長岡』 使用開始日は昭和27年(1952年)5月21日。 図案は長岡温泉(伊豆長岡温泉)、マツ、富士山です。 現在も続く継続印です。 伊豆長岡温泉はウィキペディアによると「長岡温泉と古奈温泉が合併してできた」 となっ…

FDC 通常切手 15円五重塔航空切手 初日カバー その3 奈良風景印

15円通常切手 昭和37年(1962年)4月2日発行 奈良風景印 印刷局凸版 以前2つご紹介していたもののお仲間が出てきました。 こちらは外国郵便の料金改正に伴い、 元は航空郵便用に昭和26年(1951年)に発行されていた 銭単位の15円通常切手(五重塔とダグラス…

滋賀県 日野郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月15日押印 『滋賀 日野』 今回は滋賀の日野郵便局です。 この郵便局、元は明治5年(1872年)に西大路郵便取扱所として開設され、 明治36年(1903年)4月1日に日野郵便局に改称した郵便局でした。 そして、昭和37年(1962年)4月16日に現…