レトロなきろく

R88 - 古いものいろいろ 『古道具 古家具 昭和レトロのお店』のブログの別館です

FDC アジアジャンボリー記念 初日カバー その3 御殿場特印

アジアジャンボリー記念 昭和37年(1962年)8月3日発行の初日カバー、JPS版 御殿場特印の画像

アジアジャンボリー記念 昭和37年(1962年)8月3日発行

御殿場特印

JPS

 

 

今回も昭和37年のアジアジャンボリー(国際ボーイスカウト大会)の初日カバー。

JPS版です。

切手の色合いに近い感じの単色カシェですね。

 

 

 付属の解説書はこちらです。

アジアジャンボリー記念 昭和37年(1962年)8月3日発行の初日カバー、JPS版に付属の解説書の画像

 

 

 

 

↓こちらもよかったらまたクリックで応援してください!

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ
 

 

 

R88のネットショップの商品紹介と古い物のご紹介のブログ本館は

こちf:id:myr88:20170418010759g:plain古道具 古家具 昭和レトロのお店

 

ネットショップのおすすめカテゴリーは

f:id:myr88:20170418010759g:plain昭和レトロ,昭和レトロ生活

 

ついでに

この別館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

本館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

長野県 三岳郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)8月1日押印の長野三岳風景印(官白)の画像

昭和37年(1962年)8月1日押印 『長野 三岳』

 

 

もう8月ですね。今月は8月の風景印がご紹介できそう。

今回は長野県の三岳郵便局の風景印。

使用開始日は昭和30年(1955年)8月10日です。

図案は木曽御嶽山、里宮の鳥居、登山者の振鈴。

現在も同じ風景印が使われているようですね。

 

御嶽山は以前は毎年夏に連れて行ってもらっていたので

結構身近な存在です。

身近過ぎて色んな山を登っている登山好きの方には怒られるんじゃないかくらいの

ものすごくラフな格好でよく登りました。

結構上の方は登るのもキツイんですけど、楽しかったです。

噴火で簡単には行けなくなりましたが

今年から一般の人も登れるようになったようですね。

本頂上まででなく、少し手前の王滝頂上まで登れるようです。

景色も好きだったので噴火は残念でした。

里宮の鳥居は御岳神社ですね。

御嶽山は信仰の山なのでその神社。

登山者の振鈴は御岳信仰の信者が御嶽山に登る時に持っている鈴です。

また御嶽山も行きたくなります。

 

 

三岳郵便局(みたけゆうびんきょく)

〒397-0199

長野県木曽郡木曽町三岳6457-2

 

 

 

↓こちらもよかったらまたクリックで応援してください!

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ
 

 

 

R88のネットショップの商品紹介と古い物のご紹介のブログ本館は

こちf:id:myr88:20170418010759g:plain古道具 古家具 昭和レトロのお店

 

ネットショップのおすすめカテゴリーは

f:id:myr88:20170418010759g:plain昭和レトロ,昭和レトロ生活

 

ついでに

この別館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

本館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

FDC アジアジャンボリー記念 初日カバー その2 御殿場特印

昭和37年(1962年)8月3日発行のアジアジャンボリー記念の印刷局凸版の初日カバー 御殿場特印有りの画像

アジアジャンボリー記念 昭和37年(1962年)8月3日発行

御殿場特印

印刷局凸版

 

今回も昭和37年のアジアジャンボリー(国際ボーイスカウト大会)の初日カバー。

印刷局凸版の単色カシェです。

この8月3日から7日まで富士山麓御殿場市滝ケ原で開催されたアジアジャンボリーは

39か国から約2万5千人(うち外人2千人)の参加があったそうです。

 

ウィキペディアを見ると、このジャンボリーについては日本ジャンボリーとなっていて

アジアジャンボリーではなくよく分かりません。

今はアジア太平洋地域ジャンボリーという国際大会があるようです。

 

 

 

付属の解説書はこちら。

昭和37年(1962)8月3日発行のアジアジャンボリー記念の初日カバー 印刷局凸版に付属の解説書

 

 

↓こちらもよかったらまたクリックで応援してください!

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ
 

 

 

R88のネットショップの商品紹介と古い物のご紹介のブログ本館は

こちf:id:myr88:20170418010759g:plain古道具 古家具 昭和レトロのお店

 

ネットショップのおすすめカテゴリーは

f:id:myr88:20170418010759g:plain昭和レトロ,昭和レトロ生活

 

ついでに

この別館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

本館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

静岡県 御殿場郵便局 古い風景印

昭和37年(1962)8月1日押印の御殿場風景印(官白)の画像

昭和37年(1962年)8月1日押印 『御殿場』

 

 

とってもきれいな印影ですが、初日印ではありません。

使用開始日は昭和30年(1955年)8月10日。

図案は東山湖畔のサクラ、湖面の逆富士、富士山。

現在も続いてる風景印です。

長く続いてるの、いいですね。

 

東山湖は静岡県の公式ホームページによると

江戸時代に築かれた灌漑用の人造湖だそう。

湖面には逆さ富士が映り、桜も名所のようです。

 

 

御殿場郵便局(ごてんばゆうびんきょく)

〒412-8799

静岡県御殿場市萩原537-1

 

 

↓こちらもよかったらまたクリックで応援してください!

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ
 

 

 

R88のネットショップの商品紹介と古い物のご紹介のブログ本館は

こちf:id:myr88:20170418010759g:plain古道具 古家具 昭和レトロのお店

 

ネットショップのおすすめカテゴリーは

f:id:myr88:20170418010759g:plain昭和レトロ,昭和レトロ生活

 

ついでに

この別館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

本館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

FDC アジアジャンボリー記念 初日カバー その1 御殿場特印

昭和37年8月3日発行アジアジャンボリー記念 NCC版初日カバー 御殿場特印押印ありの画像

アジアジャンボリー記念 昭和37年(1962年)8月3日発行

御殿場特印

NCC

 

お久しぶりになりましたが

初日カバーのご紹介。

昭和37年(1962年)の8月3日から7日まで、御殿場市陸上自衛隊東富士演習場滝ケ原駐屯地でアジアジャンボリー(ボーイスカウト大会)が開催されました。

その記念に発行された切手の初日カバーです。

参加予定国は日本、アメリカ、インド、スイスなど39ヶ国だったそうです。

 

 

切手と消印のアップはこちら。

昭和37年(1962年)8月3日発行のアジアジャンボリー記念切手 御殿場特印押印の画像

切手はアジア・ジャンボリー記念の10円切手。

図案は少年団の制帽とアジア地図。

原画作成は久野実氏。

消印はアジア・ジャンボリー記念の御殿場特印。

図案は富士山とボーイスカウトの姿

原画作成は切手と同じで久野実氏。

 

付属の解説書はこちら。

昭和37年(1962年)8月3日発行のアジアジャンボリー記念NCC版初日カバー付属の解説書

 

 

 

↓こちらもよかったらまたクリックで応援してください!

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ
 

 

 

R88のネットショップの商品紹介と古い物のご紹介のブログ本館は

こちf:id:myr88:20170418010759g:plain古道具 古家具 昭和レトロのお店

 

ネットショップのおすすめカテゴリーは

f:id:myr88:20170418010759g:plain昭和レトロ,昭和レトロ生活

 

ついでに

この別館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

本館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

 

 

宮城県 仙台郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)7月6日(最終日)押印の仙台郵便局風景印(官白)の画像

昭和37年(1962年)7月6日押印(最終日) 『仙台』

 

 

途中まで書いていたものを下書き保存してからパソコンを切ったのに

続きを書こうと思ってまた開いたら保存したものが無かった。

それ以外でも行ったものが数時間分が無くなっていた。

 確かに、パソコン、おかしくなった時があった。

もう気分的にとってもぐったりしました。

 

そんなこんなでもう終わりの時間ですが七夕。

昭和37年(1962年)は七夕の日に季節の行事シリーズの七夕切手が発行されました。

そして仙台郵便局の風景印が七夕切手の発行と同時に新しくなりました。

 ちょうどその前後がありました。

 

古い方は

図案詳細が分かりません。

青葉城址とたなばたの飾りはわかりますが、

この像の方はどなたでしょうか。

支倉常長

同じ形の像が見つけられずよくわかりませんでした。

仙台の方はすぐにわかるのかも。

 

 

 そして新しい方。

昭和37年(1962年)7月7日(初日)押印の仙台郵便局風景印の画像

昭和37年(1962年)7月7日押印(初日) 『仙台』

 

 

図案は青葉城址とたなばたが描かれています。

昭和40年(1965年)11月24日までの風景印でした。

仙台郵便局はその2日後、11月26日から仙台中央郵便局に改称しています。

 

以前七夕の初日カバーでこの消印も出てきました。

よかったらこちらもどうぞ。

myr88.hatenablog.jp

 

 

 仙台中央郵便局(せんだいちゅうおうゆうびんきょく)【旧:仙台郵便局】

〒980-8799

宮城県仙台市青葉区北目町1-7

 

 

↓こちらもよかったらまたクリックで応援してください!

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ
 

 

 

R88のネットショップの商品紹介と古い物のご紹介のブログ本館は

こちf:id:myr88:20170418010759g:plain古道具 古家具 昭和レトロのお店

 

ネットショップのおすすめカテゴリーは

f:id:myr88:20170418010759g:plain昭和レトロ,昭和レトロ生活

 

ついでに

この別館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

本館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

北海道 真龍郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)6月14日押印の釧路 真龍郵便局の古い風景印(官白)の画像

昭和37年(1962年)6月14日押印(最終日) 『釧路 真龍』

 

 

今回はまた風景印の切替時、新旧両方ともあったものです。

北海道の真龍郵便局です。

先ずは古い方、使用最終日の方から。

図案はバラサン岬からみた臨海実験所、さくら、かきですね。

 

そして、新しい方も先に見てください。

昭和37年(1962年)6月15日押印(使用開始日)の真龍郵便局の風景印(官白)の画像

昭和37年(1962年)6月15日押印(使用開始日) 『釧路 真龍』

 

ほとんど同じでどこが違うの?という感じですが、

貝の形がちょっと違います。

図案はバラサン岬からみた臨海実験所、かき、さくらです。

そしてこの風景印も廃止印。

 

この真龍郵便局ですが、もう今はありません。

この年、昭和37年(1962年)12月1日までで名称変更していて、

12月2日からは厚岸郵便局です。

所が、実はこの当時も厚岸郵便局はあったんですよね。

ちょっと厄介なんですが、

真龍が厚岸になって、厚岸は本厚岸に名称変更しました。

どちらも12月2日からの同時名称変更。

 

ちなみに、今回の風景印の後の厚岸と本厚岸郵便局の風景印は

以前ご紹介していました。

これと同じ図案でした。

しかも、名称変更に絡むメモ記載もありました。

お時間があったらこちらご参考にどうぞ。

myr88.hatenablog.jp

 

 

厚岸郵便局(あっけしゆうびんきょく)【旧:真龍郵便局】

〒088-1199

北海道厚岸郡厚岸町港町2-139

 

 

 

 

↓こちらもよかったらまたクリックで応援してください!

にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ
 

 

 

R88のネットショップの商品紹介と古い物のご紹介のブログ本館は

こちf:id:myr88:20170418010759g:plain古道具 古家具 昭和レトロのお店

 

ネットショップのおすすめカテゴリーは

f:id:myr88:20170418010759g:plain昭和レトロ,昭和レトロ生活

 

ついでに

この別館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム

本館のf:id:myr88:20170418010759g:plainインスタグラム