レトロなきろく

R88 - 古いものいろいろ 『古道具 古家具 昭和レトロのお店』のブログの別館です

風景印

鳥取県 大山寺郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)9月1日押印 『大山寺』 今回も渋めの風景印。鳥取の大山寺でした。 使用開始日は昭和23年(1948年)5月1日。 この図案のはっきりした記載は見つけられませんでしたが 大山と大山寺でしょうか。 最終日は昭和50年(1975年)11月22日でした…

三重県 賢島郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月15日押印 『三重 賢島』 今回も初日でも最終日でもない日の風景印です。 こちらは日付の「年」の部分が全く見えませんが 昭和40年に押印蒐集されたものをファイリングしていたものにありました。 この風景印の使用開始日は昭和28年(19…

FDC 日光国立公園 初日カバー その4 日光風景印

日光国立公園 昭和37年(1962年)9月1日発行 日光風景印 印刷局凸版 今回も国立公園シリーズの第2次の日光です。 こちらは印刷局凸版のカバー。 このカシェは華厳の滝でしょうか。 中禅寺湖も上に一応あるっぽいのでやっぱりそうかな。 前回、その3でご紹介…

愛知県 篠島郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月12日押印 『愛知 篠島』 今回も愛知県の離島で篠島です。 使用開始日は昭和31年(1956年)10月15日でした。 図案は篠島港と漁具。 廃止印で昭和56年(1981年)1月24日までのものでした。 篠島も色々な魚介類が獲れますが、 ふぐと鯛と…

FDC 日光国立公園 初日カバー その3 日光風景印

日光国立公園 昭和37年(1962年)9月1日発行 日光風景印 JPS版(日本郵趣協会) 国立公園シリーズ、第2次の日光のカバーの3種類目。 単色カシェのJPS版です。 この色合い、渋くてきれいでいいですね。 中禅寺湖と男体山でしょうか。 今回も切手は4種全部貼っ…

愛知県 日間賀郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月15日押印 『愛知 日間賀』 久しぶりに愛知県。 日間賀島は行ったことがあるのでその時のことを思い出します。 この風景印は廃止印で使用開始日は昭和27年(1952年)6月25日。 図案のきちんとした詳細記載は分かりませんでしたが 日間賀…

FDC 日光国立公園 初日カバー その2 日光風景印

日光国立公園 昭和37年(1962年)9月1日発行 日光風景印 NCC版(日本郵趣協会) 国立公園シリーズの第2次、日光のカバーのNCC版です。 カシェは今はもう日光から独立した尾瀬ヶ原と至仏山なのでしょうか? 今回も切手は4種全部貼ってあるので分かりやすいで…

北海道 旭川郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月15日押印 『旭川』 昭和24年(1949年)3月10日から使われていた風景印です。 図案の詳細がはっきりしませんが、大雪山と旭橋ですね。 あともうひとつ何かの建物がありますが、こちらがよく分かりません。 昭和45年(1970年)3月9日まで…

FDC 日光国立公園 初日カバー その1 日光風景印

日光国立公園 昭和37年(1962年)9月1日発行 日光風景印 松屋版 カバー画:長谷部日出男氏 国立公園シリーズの第2次の日光のカバーです。 日光は昭和9年(1934年)12月4日に指定された日本最初の国立公園のひとつです。 当時は日光、尾瀬、奥鬼怒の3つの地…

北海道 夕張郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月15日押印 『夕張』 今回も初日でも最終日でもない平日の夕張の古い風景印です。 現在の夕張の風景印とは全然違う渋い風景印。 こちらの使用開始日は昭和27年(1952年)4月1日でした。 図案のはっきりした詳細は分かりませんでしたが 炭…

京都府 西舞鶴郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月15日押印 『西舞鶴』 今回も 初日でも最終日でもない日付の風景印でした。 こちらの使用開始日は昭和25年(1950年)9月15日。 図案は西大浦の山々、引揚船、鶴の舞う姿。 東舞鶴郵便局も以前はこれと同じ図案でした。 昭和58年(1983年…

FDC たなばた 初日カバー その4 仙台風景印

季節の行事シリーズ たなばた 昭和37年(1962年)7月7日発行 仙台風景印 松屋版 カバー画:大塚均氏 たなばたの初日カバー、今回は中村浪静堂の木版画の松屋版。 女の子しかいないですが、切手の雰囲気に近い感じのカシェです。 たなばたのカシェはどれも本…

栃木県 日光郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月15日押印 『日光 NIKKO』 お久しぶりの栃木県、日光です。 漢字の日光のあとにNIKKOと入っているのがちょっと面白いですね。 現在もレイアウトは違いますがNIKKOの文字もずっと入っています。 今回の消印の使用開始日は昭和23年(1948…

FDC たなばた 初日カバー その3 仙台風景印

たなばた 昭和37年(1962年)7月7日発行 仙台風景印 NCC版(日本郵趣協会) 季節の行事シリーズの第2集、たなばたの初日カバー。 今回はNCC版でカラーのまた可愛らしいカシェです。 七夕飾りと女の子と男の子で切手の雰囲気のちょっと違いですね。 切手と消…

滋賀県 島郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月15日押印 『滋賀・島』 今回は現在は郵便局名が改称されているところの風景印。 日付は初日でも最終日でもないものです。 この使用開始日は昭和30年(1955年)2月15日。 図案は長命寺本堂と三重塔、琵琶湖の沖ノ島。 808段の長い石段を…

FDC たなばた 初日カバー その2 仙台風景印

たなばた 昭和37年(1962年)7月7日発行 仙台風景印 JPS版(日本郵趣協会) 今回も季節の行事シリーズの第2集、たなばたのカバー。 このJPS版のカシェはまた可愛らしいですね。 彦星と織姫まで夜空に描かれています。 とっても素敵なカシェですね。 切手と消…

宮城県 松島海岸郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月15日押印 『松島海岸』 今回も宮城県。 初日でも最終日でもない松島海岸の風景印です。 使用開始日は昭和23年(1948年)2月1日。 図案は松島五大堂とその周辺の風景。 瑞巌寺の五大堂、現在の建物は伊達政宗が建てた 東北地方では最古…

FDC たなばた 初日カバー その1 仙台風景印

季節の行事 たなばた 昭和37年(1962年)7月7日発行 仙台風景印 印刷局凸版 旧暦ではぎりぎり七夕シーズン。 年中行事シリーズの第2集、たなばたの切手の初日カバーです。 星空を見上げる少女が可愛らしいカシェですね。 切手はたなばたの10円切手。 消印は…

宮城県 金華山郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月17日押印 『宮城 金華山』 今回も宮城の初日でも最終日でもない日の風景印。 可愛い風景印ですね。 使用開始日は昭和27年8月11日。 図案の詳細は分かりませんでしたが、 鹿と金華山黄金山神社なのでしょうか。 本殿とは違う感じもしま…

宮城県 石巻郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月15日押印 『石巻』 今回は使用開始日でも最終日でもない日の風景印です。 この頃は結構使い込まれた消印だったようですね。 使用開始日は昭和27年(1952年)4月11日でした。 図案は日和山公園からの石巻港のようです。 こちらは廃止印…

神奈川県 江ノ島郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月15日押印 『江ノ島』 久しぶりに神奈川県。 初日でも最終日でもない風景印でした。 使用開始日は昭和30年(1955年)4月11日。 図案は竜口寺、江ノ島、富士山。 江ノ島郵便局の風景印は昔から結構変わっていたようで この次のものは昭和…

北海道 弟子屈郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)2月14日押印(最終日) 『釧路 弟子屈』 今回も北海道の旧国名の変更風景印です。 弟子屈は「てしかが」と読むのですね。 切替時の両方がありました。 先ずは古い方。 こちらの使用開始日は昭和25年(1950年)7月15日でした。 図案は摩周…

FDC ひなまつり 初日カバー その3 中京風景印

季節の行事シリーズ ひなまつり 昭和37年(1962年)3月3日発行 中京風景印 松屋版(中村浪静堂) カバー画:大塚均氏 ひなまつりのカバー、今回は木版の可愛らしいタイプです。 切手の原画と同じ大塚均氏の図案のカバーです。 このカバーは「人形ざし」のタ…

北海道 糠平郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)2月14日押印(最終日) 『十勝 糠平』 今回も北海道の旧国名最終日。 この風景印の使用開始日は昭和32年(1957年)8月10日でした。 図案の詳細が分かりませんでしたが、糠平ダムが入っています。 この翌日の昭和40年(1965年)2月15日から…

FDC ひなまつり 初日カバー その2 中京風景印

季節の行事 ひなまつり 昭和37年(1962年)3月3日発行 中京風景印 印刷局凸版 あまりの暑さにぐったり中。 季節の違いがちょっと気になりますが、すみません。 ひなまつりのカバー、続きます。 今回は印刷局凸版のものです。 カシェは朱色の単色カバー。 女…

北海道 昆布温泉郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)2月14日押印(最終日) 『後志 昆布温泉』 先日の昆布郵便局と同じ図の風景印がありました。 使用開始日はこちらも同じで昭和25年(1950年)11月1日。 図案はニセコ連峰と白樺林。 昭和40年(1965年)2月15日からは同じ図で「北海道 昆布…

FDC ひなまつり 初日カバー その1 中京風景印

年中行事シリーズ ひなまつり 昭和37年(1962年)3月3日発行 中京風景印 NCC版 ちょっと季節がズレちゃっていますが、 年中行事シリーズ切手の第1集、ひなまつりの初日カバー。 季節の行事切手ともいうのかな。 この初日カバーの説明文ではひなまつりは 平安…

北海道 昆布郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)2月14日押印(最終日) 『後志 昆布』 北海道が続きますが、今回は昆布郵便局。 旧国名の最終日です。 使用開始日は昭和25年(1950年)11月1日。 図案はニセコ連峰と白樺林。 ニセコ連峰は火山群。 温泉もいっぱいですね。 この翌日から図…

FDC 通常切手 なんてん 初日カバー その3 山口 川上風景印 櫛型印

通常切手「なんてん」発行記念 昭和37年(1962年)2月20日発行 山口 川上風景印 山口 川上櫛型印 松屋版(中村浪静堂) カバー画:長谷部日出男氏 6円のなんてんの普通切手の初日カバーの松屋版、 中村浪静堂の木版カバーです。 こちらのカシェは「なんてん…

北海道 広尾郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)2月14日押印(最終日) 『十勝 広尾』 今回も北海道。 旧国名の最終日の方だけでしたが、 こちらは昭和31年(1956年)5月10日から使われていた風景印。 図案の詳細は見つけられなかったのですが、 広尾港(現:十勝港)と魚介類と漁の道具…