レトロなきろく

R88 - 古いものいろいろ 『古道具 古家具 昭和レトロのお店』のブログの別館です

神奈川県

神奈川県 江ノ島郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)5月15日押印 『江ノ島』 久しぶりに神奈川県。 初日でも最終日でもない風景印でした。 使用開始日は昭和30年(1955年)4月11日。 図案は竜口寺、江ノ島、富士山。 江ノ島郵便局の風景印は昔から結構変わっていたようで この次のものは昭和…

FDC 1961年 国際文通週間 初日カバー その4 箱根町特印

1961年国際文通週間 昭和36年(1961年)10月8日発行 箱根町特印 中村浪静堂(松屋) カバー画:渡辺三郎氏 昭和36年の国際文通週間の初日カバー、今回は松屋版です。 中村浪静堂の木版画は相変わらずいい雰囲気です。 カシェは渡辺三郎氏の図案の箱根富士。 …

FDC 1961年 国際文通週間 初日カバー その3 箱根町特印

1961年国際文通週間 昭和36年(1961年)10月8日発行 箱根町特印 NCC版 今回も1961年の国際文通週間の初日カバー。 NCC版です。 全然雰囲気も違いますね。 手紙と地球儀を前に手紙を書く少女、 この雰囲気が可愛いですね。 国際文通週間は世界の平和を郵便を…

FDC 1961年 国際文通週間 初日カバー その2 箱根町特印

国際文通週間 昭和36年(1961年)10月8日発行 箱根町特印 印刷局凸版 先日、昭和36年の国際文通週間のJPS版の初日カバーをご紹介しましたが 今回は印刷局凸版のカバーです。 カシェは切手の図案となった広重の東海道五十三次の「箱根」と鳥です。 この臙脂色…

FDC 1961年 国際文通週間 初日カバー その1 箱根町特印

国際文通週間 昭和36年(1961年)10月8日発行 箱根町特印 JPS版 昭和33年(1958年)から発行されている国際文通週間の特殊切手。 こちらでも昭和33年のものからご紹介していますが その昭和36年(1961年)の初日カバーが出てきました。 まずはJPS版。 カシェ…

FDC 日本開港百年記念 初日カバー 横浜特印

日本開港百年記念 昭和33年(1958年)5月10日発行 横浜特印 郵便文化部 横浜、函館、長崎三港の開港100年を記念して記念切手が発行されました。 カバーのカシェは昭和33年2月東京歌舞伎座で松本幸四郎が演じた井伊大老。 切手と消印はこちら。 切手は10円の…

神奈川県 茅ヶ崎郵便局 古い風景印

昭和35年(1960年)12月14日押印(最終日) 『茅ヶ崎』 今回も風景印切替のときの両方がありました。 まずは古い方から。 烏帽子岩と富士山ですかね。 遺跡もある?図案の詳細ははっきりしませんでした。 使用開始日は昭和27年(1952年)6月25日だそうです。…

神奈川県 小田原郵便局 古い風景印

昭和35年(1960年)9月26日押印(使用開始日) 『小田原』 小田原の風景印、現在も使われている継続印です。 いいですね~ 図案は小田原城天守閣と梅。 小田原城は元は平安時代の末期からあったそうな。 何人か持ち主が変わりましたが大きく拡張されたそうで…

FDC 花切手シリーズ「やまゆり」 初日カバー 横須賀風景印 その2

花切手シリーズ「やまゆり」 昭和36年(1961年)7月15日発行 横須賀風景印 中村浪静堂 カバー画:長谷部日出男氏 先日もご紹介した花切手シリーズ第7集のやまゆりの切手の 中村浪静堂の木版画の初日カバー。 ここはいつも2種類出していますが、 見つかったの…

FDC 花切手シリーズ「やまゆり」 初日カバー 横須賀風景印 その1

花切手シリーズ「やまゆり」 昭和36年(1961年)7月15日発行 横須賀風景印 NCC 花切手シリーズ第7集のやまゆりの10円切手の初日カバー。 切手のやまゆりの図と似た感じになっています。 切手解説書には ゆりの花言葉は「純潔」ということと、 地下の鱗茎は百…