レトロなきろく

R88 - 古いものいろいろ 『古道具 古家具 昭和レトロのお店』のブログの別館です

官白

鹿児島 加治木郵便局 古い風景印

昭和38年10月1日押印 『加治木』 今回のものは鹿児島でした。 はがきの臙脂色の夢殿の図に結構重なっているので 郵便局名が分かりにくいですね。 使用開始日は昭和30年(1955年)3月1日で 昭和51年(1976年)3月31日が最終日のようです。 図案は詳細が分かり…

北海道 函館郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)9月29日押印(最終日) 『函館』 今回は北海道の函館です。 使用開始日は昭和23年(1948年)2月1日のようです。 図案はフェリーとスズランでしょうか。 津軽海峡のフェリーが描かれているんだと思います。 この翌日からの風景印はこちら。…

北海道 層雲峡郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)8月31日押印(最終日)『石狩 層雲峡』 今回は最後と最初がありました。 この層雲峡の風景印の使用開始日は 昭和31年(1956年)4月7日です。 図案は層雲峡の景観と大雪山の遠望。 この風景印はこの8月31日が最終日で、 次の日からの風景印…

東京都 早稲田大学前郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)9月30日押印(使用開始日) 『東京 早稲田大学前』 早稲田大学前郵便局の風景印は使用開始日でした。 図案は大隈重信の銅像、大隈講堂、穴八幡神社。 早稲田大学前なので、早稲田大学の創立者の大隈重信の銅像や 大隈重信と並び早稲田大学…

北海道 瓜幕郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)9月1日押印(使用開始日) 『北海道 瓜幕』 先日の鹿追郵便局と同じ図案の風景印でした。 図案は然別湖、オショロコマ。 然別湖は大雪山国立公園で唯一の自然湖で 北海道内では最も標高の高いところ(標高810m)にある湖だそうです。 冬は…

愛媛県 石鎚郵便局 古い風景印

昭和38年(1963)1月11日押印(使用開始日) 『愛媛 石鎚』 この風景印は石鎚国定公園郵便切手(10円切手)が発行された時に 同時に始まったもののようです。 図案は石鎚山、高瀑(たかたる)、登山道の鎖、修験者。 この石鎚山は近畿以降の西日本で最高峰だ…

北海道 鹿追郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)9月1日押印(使用開始日) 『北海道 鹿追』 使用開始日の風景印でした。 こちらは現在も使われている風景印です。 図案は然別湖、オショロコマ。 大雪山国立公園内にある然別湖は 天然記念物の淡水魚、ミヤベイワナ(オショロコマの別亜種…

山梨県 河口湖郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)8月1日押印(使用開始日) 『山梨 河口湖』 台風接近で少々怖いです。 皆様、大丈夫でしょうか。 今回の河口湖郵便局の風景印は使用開始日でした。 現在も使われている風景印です。 いい感じに長く使われている風景印になってきていますね…

北海道 湯川温泉郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)8月1日押印(使用開始日) 『湯川温泉』 なんと! この前ご紹介した湯川郵便局で少しご紹介した 湯川温泉郵便局の風景印が出てきました。 図案は同じで湯川温泉、トラピスチヌ修道院、スズラン。 この風景印は平成8年(1996年)4月19日ま…

兵庫県 三原郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)8月1日押印(使用開始日) 『兵庫 三原』 今回の風景印は県名や郵便局名の表示などの変更だけ数回ありますが 主な図案自体は現在も同じものです。 図案は淡路人形と淡路浄瑠璃人形発祥の地の碑。 この風景印は昭和44年(1969年)10月5日ま…

長野県 諏訪湯之脇郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)8月1日押印(使用開始日) 『諏訪湯之脇』 夏に使い始めた風景印ですが、 図案はスキーヤー、スケーター、諏訪温泉、諏訪湖ですが ちょっとスキーやとスケーターがメインみたいになっていました。 平成2年(1990年)5月31日までの風景印だ…

北海道 釧路郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)7月24日押印(最終日) 『釧路』 また北海道が出てきました。 使用開始日は昭和25年(1950年)7月15日のようです。 図案はしっかり調べられませんでしたが 石川啄木の歌碑、ぬさまい橋と阿寒国立公園(阿寒湖?)なのでしょうか。 石川啄…

岐阜県 大垣郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)8月1日押印 『大垣』 昭和34年(1959年)8月1日からの風景印。 図案は大垣城と富有柿で 平成4年(1992年)7月22日まで使われていた廃止印です。 大垣城は天文4年(1535年)の創建と言われているそうです。 関ヶ原の戦いでは西軍の本拠地と…

北海道 湯川郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)7月15日押印(最終日) 『湯川』 今回の湯川(ゆのかわ)郵便局はもうありませんでした。 移転・名称変更で無くなりました。 湯川郵便局として最終日の消印。 使用開始日は昭和25年(1950年)12月20日です。 図案は湯川温泉、トラピスチヌ…

宮城県 遠刈田郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)7月1日押印 『宮城 遠刈田』 また長く続いている風景印です。 昭和26年(1951年)2月15日から現在も同じ風景印です。 図案は蔵王山頂火口湖。 現在の印影の方が断然線が細くて文字もキリッとしていますが この昭和38年押印当時のレトロ感…

富山県 小見郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)7月1日押印 『小見』 今回の風景印は昭和25年(1950年)7月28日からだったようですが、 日付誤植があったようで 昭和25年7月27日という初日前日の日付のものが存在します。 面白いですね。 最終日は昭和51年(1976年)2月13日。 図案の詳…

山梨県 吉田郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)7月1日押印 『山梨・吉田』 昭和23年(1948年)7月1日からの風景印。廃止印です。 図案の詳細がしっかりとは分かりませんが 富士山、富士登山吉田口の表示、笠みたいなかんじでしょうか。 笠部分が一応変形印ですかね。 下で書きますが、…

佐賀県 名護屋郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)3月15日押印 『佐賀 名護屋』 今回の風景印は使用期間の長いものです。 昭和29年(1954年)1月1日からで、現在も使用中です。 図案は名護屋城跡、玄界灘、豊太閤の馬印。 名護屋城は豊臣秀吉の建てた城だったのですね。 ここから大陸への…

高知県 高知郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)4月15日押印 『高知』 今回の風景印は局名表示が久々に縦のものでした。 横や斜めが多くて、しっかり縦表示って結構少ない感じです。 昭和25年(1950年)7月6日から昭和54年(1979年)5月17日の風景印。 図案は高知城、尾長鶏、桂浜。 尾…

徳島県 徳島郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)4月15日押印 『徳島』 こちらは廃止印。 図案は阿波踊りと吉野川の鉄橋。 使用期間は昭和23年(1948年)11月26日から昭和62年(1987年)6月30日でした。 翌日の昭和62年(1987年)7月1日から徳島中央郵便局に改称しました。 この時、風景…

香川県 高松郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)4月15日押印 『高松』 今回も郵便局の名前が中央郵便局になってしまったところのものです。 図案は栗林公園(りつりんこうえん)。 使用期間は昭和23年(1948年)5月14日~昭和62年(1987年)6月30日。 昭和62年(1987年)7月1日から高松…

愛媛県 松山郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)4月15日押印 『松山』 図案は松山城、伊予富士、温泉マーク。 使用開始日は昭和23年(1948年)11月2日で、 昭和42年(1967年)5月31日まで使われていたそうです。 松山郵便局はこの翌日の昭和42年(1967年)6月1日から 松山中央郵便局に名…

北海道 元厚岸と厚岸郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)2月10日押印(使用開始日) 『釧路 元厚岸』 ちょっと郵便局名が見にくいですが、元厚岸です。 もう今は違うものになっていて、廃止印です。 図案はバラサン岬からみた臨海実験所、かき、さくら。 厚岸臨海実験所は、昭和6年(1931年)に…

和歌山県 南部郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)2月9日押印(終日) 『和歌山 南部』 昭和37年(1962年)4月20日がこの風景印の使用開始日のようです。 1年足らずの短い期間でした。 図案は南部海岸から見る鹿島、梅の花、梅干し樽。 この次の日からの風景印がこちら。 昭和38年(1963年…

大阪府 天王寺郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)1月16日押印 『天王寺』 この風景印の使用開始日は昭和38年(1963年)1月11日でした。 図案は五重宝塔、金堂、久世観音菩薩像。 平成2年(1990年)3月29日まで使われていました。 四天王寺は推古天皇元年(593年)、聖徳太子が建てた日本…

三重県 柘植郵便局 古い風景印

昭和38年(1963年)1月11日押印(使用開始日) 『三重 柘植』 また初日の風景印。 現在も同じ風景印が使われているようで、 こちらも長い風景印になってきていますね。 図案は河原谷キャンプ場、芭蕉翁木像、山ツツジだそう。 松尾芭蕉の誕生の地には2つ説あ…

千葉県 銚子郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)12月10日押印 『銚子』 今回の風景印、この印影には非常に残念なポイントが。 実は変形印なのですが、その変形部分がはっきり見えていないのです。 魚(鯛)の胸ビレがちらりと枠から出ているので変形印なのです。 使用開始は昭和23年(19…

島根県 江津郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)11月30日押印(使用開始日) 『島根 江津』 今回も初日の風景印でした。 図案は江川橋、祇園大祭、石見瓦。 こちらは昭和55年(1980年)8月14日まで使用されていた廃止印です。 翌日の昭和55年(1980年)8月15日から現在の風景印に変って…

山形県 大井沢郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)11月30日押印(使用開始日) 『山形 大井沢』 図案の詳細はきちんと拾えませんでしたが 奥の山並みは朝日連峰だと思いますが、あとがはっきり分かりません。 建物、何? 月山の絡みか大井沢自然博物館の絡みか何かな? 花は高山植物だと思…

石川県 富来郵便局 古い風景印

昭和37年(1962)11月30日押印(使用開始日) 『石川 富来』 今回は石川県の富来。「とぎ」と読むそうです。 平成12年(2000)11月30日までのもので廃止印です。 図案は富来海岸荒木の浦、歌仙貝。 局名表示が一時期この縦書きから横書きに変わっていました…

静岡県 熱川郵便局 古い風景印

昭和37年(1962)11月30日押印(使用開始日) 『静岡 熱川』 今回も使用開始日でしたが、静岡の熱川です。 こちらは現在も使用中の風景印。 変わってないの、いいですね~ 図案は露天風呂、遠くに伊豆大島、バナナ。 今回の風景印も当たり前ですが古いので印…

石川県 和倉郵便局 古い風景印

昭和37年(1962)11月30日押印(使用開始日) 『石川 和倉』 こちらは和倉郵便局の廃止印。 この押印日が使用開始日でした。 平成1年(1989)1月31日まで使われていました。 図案は詳細が分かりません。 歌碑みたいなものも、どうも違うものばかり見つけて …

大分県 国東郵便局 古い風景印

昭和37年(1962)11月30日押印(使用開始日) 『国東』 こちらは廃止印で平成6年(1994)7月2日までのものでした。 平成6年(1994)7月3日から図案は同じでマイナーチェンジ。 現在も同じで、県名が追加されて『大分 国東』になっています。 図案は国宝の国…

山形県 村山郵便局 古い風景印

昭和37年(1962)11月20日押印 『村山』 結構きれいな印影ですが、初日ではありませんでした。 もう使われていない廃止印です。 使用期間は昭和32年(1957)3月19日~昭和58年(1983)6月30日です。 図案は米俵、まゆ、幕府貯水池、誰袖碑だそう。 誰袖碑は…

福島県 川内郵便局 古い風景印

昭和37年(1962)11月15日押印(使用開始日) 『福島 川内』 この風景印は廃止印で昭和62年(1987)6月30日まで使われていました。 図案は天然記念物のモリアオガエルと卵塊は分かるのですが、 すみません、他がきちんとは分かりません。 平伏沼(へぶすぬま…

北海道 湧別 古い風景印

昭和40年(1965)9月25日押印(使用開始日) 『北海道 湧別』 北海道の風景印、最終日と次の使用開始日のセットであったものが続きましたが 今回の湧別は新しい方の使用開始日だけでした。 現在もこの風景印が使われています。 図案は志撫子浜の風景、特産の…

北海道 余別 古い風景印

昭和40年(1965)9月24日押印(終日) 『後志 余別』 使用開始日は昭和37年(1962)11月15日。 図案は神威岬(かむいみさき)と神威岩と名産の鮑(の中に局名)。 神威岬と神威岩はいい見どころのようですね。 積丹半島の先っぽに出ている部分が神威岬。 神…

北海道 入舸郵便局 古い風景印

昭和40年(1965)9月24日押印(終日) 『後志 入舸』 使用開始日は昭和37年(1962)8月20日だそうです。 図案はさらっと調べたくらいではきちんとした記載が見つけられなくて不明です。 島武威(意)海岸?? 屏風岩?? 入舸の観光地と言えばここだそうです…

北海道 斜里郵便局 古い風景印

昭和40年(1965)9月24日押印(終日) 『北見 斜里』 ユリが印象的な風景印は斜里郵便局。 こちらは昭和28年(1953)7月1日が使用開始日だそう。 図案は斜里岳、斜里海岸草原のヤマユリ。 斜里岳は知床半島の付け根部分にある火山。 日本百名山にも選ばれて…

北海道 壮瞥郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)9月24日押印(終日) 『胆振 壮瞥』 官製はがきに宛名を書かずにコレクション用に消印を押してもらったものを 官白(かんぱく)といいます。 官白のご紹介では北海道がまたきました。 まだもう少し続きますよ。 今回の壮瞥の風景印も廃止…

北海道 幌泉郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)10月4日押印 『北海道 幌泉』 また北海道にきました。 この郵便局の名前は現在はもうありません。 なので廃止印です。 幌泉町は昭和45年(1970年)10月1日からえりも町に改称しました。 現在はえりも郵便局だと思います。 えりも町ひとつ…

静岡県 熱海郵便局 古い風景印 その2

昭和40年(1965年)8月1日押印(使用開始日) 『熱海』 前回の熱海の古い風景印の次の風景印。 こちらも廃止印です。 また「熱海」だけの表記になりました。 平成12年(2000年)10月1日まで使用されていました。 図案はお宮の松、熱海湾、初島(一応梅もかな…

静岡県 熱海郵便局 古い風景印 その1

昭和40年(1965年)7月31日押印(最終日) 『熱海 ATAMI』 この風景印は廃止印。 押印日が最終日でしたが 使用開始日は昭和23年(1948年)1月1日だそうです。 図案は多分ですが、梅園の梅、温泉、熱海湾、初島みたいな感じでしょうか。 熱海の表記の下にATAM…

北海道 幾春別郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)7月20日押印(使用開始日) 『幾春別』 今回も使用開始日。 現在も図案としては同じものが使われているようですが 現在のものは「北海道」の文字が入っています。 いつから北海道が増えたのかはちょっと分かりませんでした。 ちなみに、年…

三重県 志摩郵便局 古い風景印 

昭和40年(1965年)7月20日押印(使用開始日) 『三重 志摩』 また使用開始日でした。 図案は和具海岸からの大島、ハマユウ、海女 今も同じ図案の物が使われているようです。 もし違ったら教えてください。 大島は和具大島とも呼ばれるそうです。 志摩市の離…

岐阜県 御母衣郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)7月20日押印(使用開始日) 『岐阜 御母衣』 また読みづらい地名ですが、「みぼろ」と読みます。 使用開始日の風景印でした。 現在もおなじ図案です。 図案は御母衣ロックフィル式ダム、白川郷の合掌造り民家。 ここはダムの方で熱いよう…

石川県 珠洲郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)7月20日押印(使用開始日) 『珠洲』 珠洲市は能登半島の先端にある市。 図案は風景印詳細を見つけられなかったので多分ですが、 景勝地の見附島、大伴家持の万葉歌碑、松茸だと思います。 この風景印、廃止印です。 いつまでのものか分か…

東京都 沢井郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)8月10日押印 『東京 沢井』 今回の風景印は廃止印。 使用期間は昭和29年(1954年)8月1日~昭和56年(1981年)10月28日だそうです。 図案は多摩川の清流。 この沢井郵便局の名前は改称されていて、もうありません。 青梅市の御岳にある郵…

山梨県 韮崎郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)7月20日押印(使用開始日) 『韮崎』 今回の風景印は使用開始日のものでした。 そして、現在も同じ図案が使用されています。 図案は南アルプス連峰、登山のリュック、ピッケル。 南アルプス連峰、以前ご紹介の台ヶ原の風景印の甲斐駒ケ岳…

東京都 日野郵便局 古い風景印

昭和40年(1965年)8月10日押印 『東京 日野』 この風景印の使用開始日は昭和27年(1952年)5月10日。 図案は火焔、剣、高幡不動。 ちなみに、図案は同じで「東京」の文字が抜けて「日野」だけになったものは 昭和42年(1967年)10月6日から平成10年(1998年…