レトロなきろく

R88 - 古いものいろいろ 『古道具 古家具 昭和レトロのお店』のブログの別館です

としよりの日 特殊はがき 愛知県 名古屋中央郵便局 古い風景印

昭和35年(1960年)9月1日発行の特殊はがき としよりの日 5円の切手部分が竹取物語 昭和35年(1960年)9月15日押印 『名古屋中央』 今回はちょっと番外編みたいな感じ。 この切手部分がちょっと可愛くて。 敬老の日じゃなくて、昭和35年と36年はとしよりの日…

東京都 高輪郵便局 古い風景印

昭和36年(1961年)12月1日押印(使用開始日) 『高輪』 今回は現在も使われている継続印です。 図案は慶應義塾三田旧図書館、泉岳寺山門、東京タワー。 慶應義塾三田旧図書館は以前ご紹介した慶應義塾創立100年記念の初日カバーで カシェにも描かれていまし…

FDC 佐渡弥彦国定公園 初日カバー 出雲崎風景印

佐渡弥彦国定公園 昭和33年(1958年)8月20日発行 出雲崎風景印 郵便文化部 お久しぶりの佐渡弥彦国定公園。 国定公園シリーズの第一集です。 以前JPS版をご紹介しています。 以前は弥彦の風景印と相川の風景印の2種で登場でしたが 今回は郵便文化部発行のカ…

東京都 東京空港郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)1月15日押印(最終日) 『東京空港』 図案は飛行機と空港でしょうか。ターミナルビルと滑走路なのかな。 昭和31年(1956年)1月23日からの風景印です。 この飛行機の位置とか空港の感じからすると 空港を飛び立った飛行機の感じっぽくてち…

FDC ブラジル移住五十年記念 初日カバー 神戸特印 その2

ブラジル移住五十年記念 昭和33年(1958年)6月18日発行 神戸特印 郵便文化部 昭和33年6月18日は日本人が初めてブラジルに移住して満五十年にあたるので 記念切手が発行されました。 ブラジルにおいても6月18日から9月30日まで在留邦人が各種盛大な記念祭を…

千葉県 白浜 古い風景印

昭和36年(1961年)3月15日押印(使用開始日) 『千葉 白浜』 千葉県の白浜でした。 図案は野島崎灯台、海女、野島崎海底透視船。 現在も使われている継続印です。 野島崎灯台は明治2年(1869年)に作られた日本で2番目に古い灯台。 日本で最初に8つの灯台が…

FDC 第三回アジア競技大会記念 初日カバー 東京特印

第三回アジア競技大会記念 昭和33年(1958年)5月24日発行 東京特印 郵便文化部 第三回アジア競技大会は昭和33年(1958年)5月24日から6月1日に東京の国立競技場を中心に開催されました。 カバーのカシェはちょうどこのカバーにある10円の記念切手の図柄の聖…

福井県 四箇浦郵便局 古い風景印

昭和36年(1961年)1月30日押印(使用開始日) 先日の越廼郵便局と同じ風景印でした。 なので、図案も同じ越前海岸とスイセン。 位置としては越廼とは離れていて越廼は越前岬の上みたいな感じですが 四箇浦郵便局のある丹生郡越前町梅浦は越前岬の下みたいな…

FDC 日本開港百年記念 初日カバー 横浜特印

日本開港百年記念 昭和33年(1958年)5月10日発行 横浜特印 郵便文化部 横浜、函館、長崎三港の開港100年を記念して記念切手が発行されました。 カバーのカシェは昭和33年2月東京歌舞伎座で松本幸四郎が演じた井伊大老。 切手と消印はこちら。 切手は10円の…

福井県 越廼郵便局 古い風景印                       

昭和36年(1961年)1月30日押印(使用開始日) 福井県の「こしの」ですね。越前岬の北側です。 図案は越前海岸とスイセン。 越前海岸は日本水仙の3大群生地の一つだそうですが、 越廼の沿岸地域は日本一の規模だそうです。 今は福井市ですが、この風景印が始…

FDC 切手趣味週間 昭和33年(1958年) 初日カバー 東京特印

切手趣味週間 昭和33年(1958年)4月20日発行 東京特印 郵便文化部 この昭和33年(1958年)から切手趣味週間が4月になりました。 郵政記念日(当時の逓信記念日)の4月20日を中心に行われるようになりました。 秋のイベントが春に変わった感じですね。 カバ…

東京都 葛飾郵便局 古い風景印

昭和36年(1961年)1月29日(最終日) 『葛飾』 使用開始日は昭和26年(1951年)9月15日。 図案は柴又帝釈天、江戸川堤の桜、取水塔、鉄橋。 この風景印、同じ日から同じ図案で葛飾新宿郵便局も使っています。 以前ご紹介していました。 myr88.hatenablog.jp…

FDC 関門トンネル開通記念 初日カバー 下関特印

関門トンネル開通記念 昭和33年(1958年)3月9日発行 下関特印 郵便文化部 関門トンネル開通記念の初日カバー、結構最初のうちに出てきました。 門司特印のJPS版。 myr88.hatenablog.jp 前回の方には説明文が無かったのですが、 今回のは説明文があるのでそ…

静岡県 蒲原郵便局 古い風景印

昭和35年(1960年)9月26日押印(使用開始日) 『静岡 蒲原』 今回は静岡県。 以前、同じ年の国際文通週間の特殊切手の図案が広重の蒲原だったので なんだか印象に残っている蒲原です。 図案は富士山、アルミ工場、特産のみかんとサクラエビ。 色々描かれて…

FDC 製鉄百年記念 初日カバー 釜石特印

製鉄百年記念 昭和32年(1957年)12月1日発行 釜石特印 郵便文化部 南部藩士大島高任(たかとう)が岩手県釜石付近に日本最初の高炉(溶鉱炉)を築いて 洋式製鉄を始めてから満百年の記念に切手が発行されました。 カシェのカバーはわが国最初の洋式溶鉱炉の…

三重県 山田郵便局 古い風景印

昭和23年(1948年)5月10日押印(使用開始日) 『山田』 もう今はこの名前の郵便局は無いのですが 三重県の伊勢の郵便局でした。 図案は真珠貝に二見浦と海女です。 伊勢そのものの図案ですね。 海女さんが笑顔な感じにみえるのもなんだかいい感じです。 こ…

FDC 小河内ダム竣工記念 初日カバー 小河内特印

小河内ダム竣工記念 昭和32年(1957年)11月26日発行 東京・小河内特印 郵便文化部 郵政省の解説書によると 東京都民の飲料水を確保するため、多摩川の上流に建設された 水道用としては世界に誇る巨大なダム という小河内ダム。 戦前戦後を通じ26年の歳月を…

愛知県 西尾郵便局 古い風景印

昭和35年(1960年)12月14日押印(最終日) 『西尾』 この風景印の使用開始日は昭和30年(1955年)8月10日。 図案はまたきちんとは調べられていませんが、 西尾はお茶の名産地です。 お茶の産地も色々ありますが 実は抹茶では日本で一番の産地になります。 …

FDC 切手趣味週間 昭和32年(1957) 初日カバー 東京特印

切手趣味週間 昭和32年(1957年)11月1日発行 東京特印 郵便文化部 昭和32年(1957年)は切手趣味週間が11月に行われた最後の年でした。 このカバーの説明文に 「毎年秋を飾る恒例の切手趣味週間」 の記載がありますが、この次の年からは 郵政記念日(当時の…

和歌山県 椿郵便局 古い風景印

昭和35年(1960年)12月15日押印(使用開始日)『和歌山 椿』 また可愛らしさのある風景印。 こちらも使用開始日でした。 図案は弁天島、椿、温泉街。 那智湾の弁天島には弁財天が祀られ、 島からは那智の滝を眺めることができるそうです。 椿は椿山公園が有…

FDC 原子炉竣工記念 初日カバー 東海特印

原子炉竣工記念 昭和32年(1957年)9月18日発行 茨城・東海特印 郵便文化部 茨城県東海村に建設された日本で最初の原子炉の竣工を記念して 10円の記念切手が発行されました。 カバーのカシェは日本で初めて動く湯沸し型原子炉の模型図(炉心部分の縦断面)。…

大分県 武蔵郵便局 古い風景印

昭和35年(1960年)12月15日押印(使用開始日) 『大分 武蔵』 今回も使用開始日でした。 こちらは当時の武蔵郵便局の説明文がありました。 図案は国宝 国東塔に吉広楽庭様の神木と吉弘楽の舞人。 国東塔は以前国東郵便局の風景印でも登場していました。 myr…

FDC 国際地球観測年 初日カバー 東京特印

国際地球観測年 昭和32年(1957年)7月1日発行 東京特印 郵便文化部 昭和32年(1957年)7月1日から始まる国際地球観測年を記念して 10円の記念切手が発行されました。 カバーのカシェは日本南極観測隊員が磁気観測をしているところだそう。 国際地球観測年は…

神奈川県 茅ヶ崎郵便局 古い風景印

昭和35年(1960年)12月14日押印(最終日) 『茅ヶ崎』 今回も風景印切替のときの両方がありました。 まずは古い方から。 烏帽子岩と富士山ですかね。 遺跡もある?図案の詳細ははっきりしませんでした。 使用開始日は昭和27年(1952年)6月25日だそうです。…

FDC 通常切手 平等院 初日カバー 宇治特印

通常切手 平等院 昭和32年(1957年)3月19日 宇治特印 郵便文化部 国宝宇治平等院鳳凰堂を描く24円通常切手の料額表示を円単位に改め 鳳凰堂竣工式の3月19日から発売されたそうです。 それまでは「24.00」と銭の単位も表示されていました。 カバーのカシェは…

熊本県 熊本郵便局 古い風景印

昭和35年(1960年)12月14日押印(最終日)『熊本』 熊本郵便局の古い風景印の切り替え時の両方の風景印がありました。 まずは、より古い方。 この風景印は最後の日のものですが、 使用開始日は昭和23年(1948年)9月20日のようです。 図案は熊本城と阿蘇遠…

FDC 国際連合加盟記念 初日カバー 東京特印

国際連合加盟記念 昭和32年(1957年)3月8日発行 東京特印 郵便文化部 ちょっと更新の間がいつもよりも空いてしまいました。 この前、郵便局にちょっと問い合わせをしようとしたら その日はお問い合わせフォームと相性が悪かったようで 連続で意味不明のエラ…

北海道 羅臼郵便局 古い風景印

昭和35年(1960年)9月26日押印(使用開始日) 『根室 羅臼』 一時期続いた北海道、久々にきました。 今回の風景印は使用開始日ですが、また色々入っていますね。 図案は知床半島のローソク岩、昆布、羅臼岳、羅臼橋。 昭和40年(1965年)2月14日までのもの…

FDC 犬張子 昭和33年 年賀切手 初日カバー 浅草風景印

江戸玩具 犬張子 昭和32年(1957年)12月20日発行 浅草風景印 郵便文化部 今回も特殊切手の年賀切手。 カバーのカシェは切手の図柄となった犬張子の実物だそうです。 でんでん太鼓も可愛いですね。 張子はとても古くから作られていた玩具。 日本には平安時代…

静岡県 静岡郵便局 古い風景印

昭和35年(1960年)9月26日押印(使用開始日) 『静岡』 古い静岡郵便局の風景印、初日でした。 図案は登呂遺跡、茶壷、富士山。 昭和53年(1978年)8月3日までのものでした。 登呂遺跡、弥生時代の農耕集落の遺跡です。水田跡もしっかりあるのですね。 発見…