レトロなきろく

R88 - 古いものいろいろ 『古道具 古家具 昭和レトロのお店』のブログの別館です

FDC 通常切手 40円日光東照宮陽明門 初日カバー その3 日光風景印

40円通常郵便切手 昭和37年(1962年)5月10日発行 日光風景印 全日本郵便切手普及協会版 また以前2つご紹介していたもののお仲間が出てきました。 普通切手の第3次動植物国宝図案切手、日光東照宮陽明門の40円切手のカバーです。 以前の記事はこちら。 myr8…

新潟県 小千谷郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月31日押印(最終日) 『小千谷』 今回はまた切替時の両方があったものです。 先ずは上のより古い方、使用開始日は昭和26年(1951年)1月1日でした。 図案の詳細は分かりませんでしたが、スキーヤーだけはっきり分かりますね。 手前は船…

FDC 通常切手 15円五重塔航空切手 初日カバー その5 奈良風景印・櫛型印

15円通常切手 昭和37年(1962年)4月2日発行 奈良風景印・奈良櫛型印 FKK版 外国郵便料金の改正に伴い、昭和26年に発行されていた 銭単位の航空切手を円の単位に変更した切手のカバー、5つめ。 今回は初登場のFKK版です。 五重塔もダグラス機もシャープでカ…

埼玉 荒川郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月25日押印 『埼玉 荒川』 今回は埼玉の荒川郵便局。 一部消印の枠が切れていますが、押し方の問題で 変形印などではなく、普通の丸い枠の風景印です。 使用開始日は昭和29年(1954年)8月1日です。 図案の詳細記載は見つけられませんで…

FDC 通常切手 15円五重塔航空切手 初日カバー その4 奈良風景印

外国向印刷物料金用切手(15円通常切手) 昭和37年(1962年)4月2日発行 奈良風景印 JPS版 外国郵便料金の改正に伴い、 昭和26年に発行されていた銭単位の航空切手を円の単位に変更したものなので 航空切手と書いていますが、通常切手です。 今回のJPS版は、…

静岡県 伊豆長岡郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月21日押印 『伊豆長岡』 使用開始日は昭和27年(1952年)5月21日。 図案は長岡温泉(伊豆長岡温泉)、マツ、富士山です。 現在も続く継続印です。 伊豆長岡温泉はウィキペディアによると「長岡温泉と古奈温泉が合併してできた」 となっ…

FDC 通常切手 15円五重塔航空切手 初日カバー その3 奈良風景印

15円通常切手 昭和37年(1962年)4月2日発行 奈良風景印 印刷局凸版 以前2つご紹介していたもののお仲間が出てきました。 こちらは外国郵便の料金改正に伴い、 元は航空郵便用に昭和26年(1951年)に発行されていた 銭単位の15円通常切手(五重塔とダグラス…

滋賀県 日野郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月15日押印 『滋賀 日野』 今回は滋賀の日野郵便局です。 この郵便局、元は明治5年(1872年)に西大路郵便取扱所として開設され、 明治36年(1903年)4月1日に日野郵便局に改称した郵便局でした。 そして、昭和37年(1962年)4月16日に現…

FDC 金剛生駒国定公園 初日カバー その5 千早風景印

金剛生駒国定公園 昭和37年(1962年)5月15日発行 千早風景印 印刷局凸版 金剛生駒国定公園の初日カバーの5つめ、 印刷局凸版の単色カシェです。 山伏、修験者が描かれ、色合いも渋めのカシェですね。 ウィキペディアによると、 金剛山は修験者の開祖役小角…

愛知県 岡崎郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)4月19日(最終日) 『岡崎』 今回も新旧切替時の両方の風景印がありました。 古い方は昭和23年(1948年)7月1日からのものでした。 図案の詳細が見つけられず、不明です。 石燈籠と岡崎城の石垣でしょうか。 岡崎は良質な花崗岩(御影石)…

FDC 金剛生駒国定公園 初日カバー その4 千早風景印

金剛生駒国定公園 昭和37年(1962年)5月15日発行 千早風景印 版画:中村浪静堂 カバー画:渡辺三郎氏 金剛生駒国定公園の初日カバーの4つめ、 木版の中村浪静堂のカシェでタイトルは仏像です。 今までのカシェが山の感じだったので なんだかすごく雰囲気が…

神奈川県 神奈川郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月14日押印(最終日) 『神奈川』 今回は風景印切替時の両方がありました。 神奈川郵便局なんですが、 こちらは現在の神奈川郵便局ではありません。 この風景印当時の神奈川郵便局は現在の横浜中央郵便局です。 後からまた同じ名前の郵便…

FDC 金剛生駒国定公園 初日カバー その3 千早風景印

金剛生駒国定公園 昭和37年(1962年)5月15日発行 千早風景印 版画:中村浪静堂 カバー画:渡辺三郎氏 金剛生駒国定公園の初日カバーの3つめは 中村浪静堂の木版画カシェで、こちらはハイキング。 夏の山がいい雰囲気ですね。 付いていた説明文にはこの切手…

滋賀県 坂本郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月15日押印 『滋賀 坂本』 今回のこの坂本郵便局は今はもうありません。 平成17年(2005年)10月23日で廃止され、 翌日の24日から同じ所で大津中央郵便局の坂本分室になりました。 そして、その坂本分室も平成19年(2007年)7月29日まで…

FDC 金剛生駒国定公園 初日カバー その2 千早風景印

金剛生駒国定公園 昭和37年(1962年)5月15日発行 千早風景印 JPS版(日本郵趣協会) 金剛生駒国定公園の初日カバーの2つめ、JPS版の単色カシェ。 金剛生駒国定公園は昭和33年(1958年)4月10日に指定され、 当時は15,624haの面積でした。 平成8年(1996年)…

滋賀県 彦根郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月15日押印 『彦根』 今回も滋賀県の古い風景印。 使用開始日は昭和25年(1950年)6月20日。 図案は彦根城と琵琶湖の多景島。 こちらは継続印で現在も同じ図案です。 でも、この古い印影の方がいい味があって好きです。 版画みたいな感じ…

FDC 金剛生駒国定公園 初日カバー その1 千早風景印

金剛生駒国定公園 昭和37年(1962年)5月15日発行 千早風景印 NCC版(日本郵趣協会) 今回は金剛生駒国定公園の初日カバー。 カラーカシェのNCC版です。 この初日カバー発行当時の説明文では 大阪府・和歌山県・奈良県の境界をつくる山脈地帯にあり、 北の生…

滋賀県 大津郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月15日押印 『大津』 今回も滋賀県です。 使用開始日は昭和23年(1948年)3月10日です。 図案は竹生島、瀬田の唐橋、大津絵、鮒、鮎。 もう色々内容がいっぱいの風景印ですね。 最終日は昭和62年(1987年)6月30日でした。 翌日7月1日か…

FDC 北陸トンネル開通記念 初日カバー その2 名古屋特印

北陸トンネル開通記念 昭和37年(1962年)6月10日発行 名古屋特印 版画:中村浪静堂 カバー画:長谷部日出男氏 北陸トンネルが開通した記念に10円切手が発行された初日カバー、 木版の2つめのカシェはED709型。 こちらは特印の図案がそのままという感じです…

滋賀県 大郷郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月15日押印 『滋賀 大郷』 またなかなかいい感じのレトロな風景印、滋賀の大郷郵便局ですが 今回ももうこの名前の郵便局はありません。 昭和52年(1977年)7月10日まででして、 翌日の7月11日から現在の「びわ郵便局」に改称しました。 …

FDC 北陸トンネル開通記念 初日カバー その1 名古屋特印

北陸トンネル開通記念 昭和37年(1962年)6月10日発行 名古屋特印 版画:中村浪静堂 カバー画:長谷部日出男氏 北陸本線の敦賀・今庄間に出来た複線電化の北陸トンネルが開通した記念に 10円切手が発行された時の初日カバーです。 全長13,872mでその当時は日…

滋賀県 木ノ本郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月15日押印 『滋賀 木ノ本』 今回の風景印も滋賀県です。 こちらは木之本郵便局で使用開始日は昭和27年(1952年)4月16日。 廃止印で平成13年(2001年)2月28日までのものでした。 図案の詳細が分かりませんでしたが、琵琶湖と木之本地蔵…

FDC 東海道電化完成記念 初日カバー 名古屋特印

東海道電化完成記念 昭和31年(1956年)11月19日発行 名古屋特印 JPS版(日本郵趣協会) ここのところご紹介していた物よりもちょっと古めのものが出てきました。 昭和31年(1956年)11月19日に東海道全線の電化が完成するため、 それを記念して10円切手が発…

滋賀県 東黒田郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月15日押印 『滋賀 東黒田』 今回は可愛らしさもある風景印。 滋賀の東黒田郵便局ですが、 こちらは改称していて現在はこの名前の郵便局はありません。 昭和48年(1973年)11月11日までの郵便局名でした。 翌日の11月12日から、山東郵便…

FDC 国際放送25年記念 初日カバー その3 東京特印

国際放送25年記念 昭和35年(1960年)6月1日発行 東京特印 印刷局凸版 久しぶりに以前投稿分のお仲間がありました。 myr88.hatenablog.jp 昭和35年(1960年)はNHKがラジオの国際放送を始めて25年ということで 記念に発行された切手の初日カバーです。 この…

滋賀県 安土郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月15日押印 『滋賀 安土』 今回も現在も続く風景印でした。 使用開始日は昭和27年(1952年)6月25日。 図案は浄厳院本堂、摠見寺の三重塔、安土城址、琵琶湖。 滋賀県観光情報公式サイトによると、 浄厳院(じょうごんいん)は織田信長が…

FDC 水郷国定公園 初日カバー その5 名古屋中央 栄町分室櫛型印

水郷国定公園 昭和37年(1962年)6月1日発行 名古屋中央郵便局栄町分室櫛型印 版画:中村浪静堂 カバー画:木村勝氏 水郷国定公園のカバー、5回目は中村浪静堂の木版画のカシェの2つめ。 こちらのタイトルはあやめ。 切手の端にもあやめが描かれていますが、…

滋賀県 石山郵便局 古い風景印 古い記念スタンプ

昭和37年(1962年)5月10日押印 『石山』 変形印の素敵な風景印がでてきました。 今回のものは昭和23年(1948年)1月1日が使用開始日。 でもこの図案自体は昭和6年(1931年)8月1日が使用開始日です。 その時は戦前で局名表示の「石山」が右からの「山石」の…

FDC 水郷国定公園 初日カバー その4 潮来風景印

水郷国定公園 昭和37年(1962年)6月1日発行 茨城 潮来風景印 版画:中村浪静堂 カバー画:木村勝氏 水郷国定公園の初日カバー4つめは中村浪静堂の木版画のカシェ。 こちらは水郷風景のタイトルです。 雰囲気は切手よりも潮来の風景印ですね。 そのまま色が…

熊本県 人吉郵便局 古い風景印

昭和37年(1962年)5月7日押印 『人吉』 今回は結構あっさりしたデザインの風景印。 熊本の人吉郵便局です。 使用開始日は昭和27年(1952年)7月21日でした。 図案は球磨川下り風景、人吉温泉。 廃止印で昭和52年(1977年)1月31日まで使われていました。 球…